摂取方法

プラセンタの摂取方法

プラセンタはとても人気があります。
市販されているものとしては、化粧品、サプリメント、ドリンクがありますが、病院ではプラセンタ注射もすることができます。
化粧品には、化粧水、乳液、ハンドクリーム、美容液などがあり、皮膚の上からプラセンタを吸収することになります。

効果や即効性はあまり期待できませんが、「肌のつやが良くなった」、「肌が白くなった」との口コミはとてもたくさんあります。
サプリメントは、手頃なお値段に設定されていることや、毎日気軽に摂取できることから利用している人がもっとも多い摂取方法です。
種類も豊富なため、自分にぴったりのプラセンタを選ぶことができそうですね。

注射にはヒト由来のプラセンタが使われています。
美容外科や皮膚科などで使われているプラセンタ注射は、病気の治療に使われており、その効果は高く評価されています。
プラセンタのサプリメントや化粧品を使うときには、プラセンタの種類、純度をきちんと確認することが重要です。

人気があるプラセンタは、豚と馬。
豚由来のプラセンタは、人間の身体に吸収されやすいことがメリット。
SPF豚が原料になっているプラセンタであれば安心です。

馬由来のプラセンタは、アミノ酸量が豊富で美容効果を期待するのであれば馬プラセンタのほうが高い効果が得られるでしょう。
サラブレッドから抽出されたプラセンタを使った化粧品やサプリメントは安心して使えます。
プラセンタの魅力は成長因子があることによって、細胞分裂を活性化させることができ、新しい細胞をつくるサポートをしてくれることです。

動物由来のプラセンタであれば、この成長因子が含まれていますが、成長因子が含まれていないプラセンタが植物由来のプラセンタ。
安全性の高さがメリットとなっていますが、サプリメントや化粧品を購入するときには、このことを覚えておくようにしましょう。
プラセンタがどんな効果を持っているのか、試してみたい場合には、化粧品やサプリメントから試す方法をおすすめします。
注射はよく検討してから決めるようにしましょう。

↓プラセンタの理想的な摂取量

Copyright(C) 2013 人間の体に必要不可欠な栄養素 All Rights Reserved.